インターネットビジネスのお役立ちサイト
【ベストパートナー】
【ベストパートナー】「インターネットビジネスのお役立ちサイト」

 

【『売上を倍増させる7つの顧客心理』BY ヤニクシルバー】無料プレゼント中

こちらのフォームに名前をメールアドレスを入力してください。

すぐにレポートをお届けします。

*下のプライバシーポリシーに同意の上お願いします。

 


 

まず、このレポートの著者について少し話しておきます。

ヤニクシルバー

彼は、インターネットでの情報ビジネス、コピーライティングのエキスパート(数千円のEブックから240万円ものコーチングでさえWEBサイトのコピーのみで販売してしまいます)で、彼のセミナーは参加費が40万円以上近くするにもかかわらず、世界中から参加者が来ます。あなたが海外のインターネットマーケティングで目立ったものを見つけたら、その背後にはほぼ彼がかかわっていると思って間違いありません・・・


レポートの一部を紹介します。

 

好奇心


実生活であまり詮索好きだと面倒に巻き込まれるが、マーケティングの場合だとリッチになれる
 

================================
「詮索好きとは、知りたがる事だ」とは、ザ・エンクワイアーがともかく言っている事で、そして、それは真実です。
人間とは、極めて好奇心の強い生き物です。あなたは、ビジネスチャンスについて書かれた広告に、この好奇心がよく使われているのにお気づきでしょう。たいてい、彼らは何を販売しているのか決して明らかにしようとはしませんが、彼らは、ジョン・ライトの長年の広告のように、必要のないものはつぎつぎと正確に挙げていくのです。
 


「この秘密はとてもシンプルです。誰でも使う事ができます。資金がなくても始められますし、リスクもほとんどありません。特別な訓練も必要としませんし、高校レベルの教育ですら必要としません。年齢もまったく関係ありませんし、自宅でできて、あるいはバケーション中にも出来ます。」
 

次に、ナイチンゲール・コナントからの例を見てみましょう。手紙の封筒に、このコピーが書かれています。
 

 

 


ある会社の経営者が、多額の負債を抱えて、完全に追い込まれていました。債権者は、返済を迫っていましたし、また、仕入先の業者も支払を要求していました。


彼は、公園のベンチに座り、手を組み、自分の会社が倒産を免れる為の打開策は何かないかと悩んでいました。突然、ある老人が彼の前に歩み寄りました。


「あなたが悩みを抱えて、困っているのは解っているよ。」
 
と彼は言いました。その経営者の問題を聞いた後、その老人はこう言いました。


「あなたを助ける事ができると思うよ」


彼は、その男の名前を聞き、小切手を書き、彼の手のひらに押し込みました。「小切手を取っておきなさい。

今日からきっかり1年後、ここで会う約束をしましょう。そして、その時、今日貸したお金を返してくれればいい。」と老人は言いました。


それから、その老人は背を向け、最初に現れたのと同じすばやさで姿を消しました。


その経営者は、視線を落として、自分の手のひらにある50万ドルの小切手を見つめました。小切手のサインにあった名前は・・・


********************************
こう書かれている為に、だれがその小切手を書いたか知りたいが為に、多くの人が手紙を開封した事だと思います。あなただって、きっと誰が書かれていたのか、興味を持ったのではありませんか?
 

 

好奇心は、強力なメリットと共に用いれば、非常に効果があります。好奇心は、ダイレクト・マーケティングにとっては、大きなセールス・ポイントとなります。覚えておいてください。


情報商材の販売は、まさにこれに当てはまるのです。では、インスタント・インターネット・プロフィットから、この好奇心の活用方法に関する情報をお読みください。


顧客にはあなたの提供するアイテムが把握できていないか、または感じられていないので、彼らの好奇心を十分にひきつければ、彼らは自分自身で、それを確かめるしか方法がなくなるのです。

 

 

これはレポートの一部です。

その他にも、下のような事が書かれています。

 

■「コピーを書くときはいつでも、または、特別なオファーのセールスコピーを書くときは、必ず正当な○○を用意し、読者に受け入れられる仕方で説明するようにしましょう。そうすれば、さらに売上が伸びるでしょう」

■【○○】を加える事で、あなたは、自分の信頼性を飛躍的に高める事ができます。【○○】とは、見込み客にとって、重要な事なのです。

■あなたはいつも母親から○○でいなさいと言われてきたと思いますが、広告においもて同じです。

■「○○・アドミッション」(○○を積極的に認める)という手法も試してみてください。この手法によって、あなたは、信頼するに足る人物で、誠実な人柄だと見込み客の目に映ります。

■あなたは、セールスレターの中で、見込み客が抱きそうな疑問や質問をすべて書き出し、解決するべきです。あなたが、すぐれたコピーを書く為のコツをいったん掴めば、その先は、見込み客が疑問を抱きそうな箇所で、適切に答えを散りばめておく事が大事です。

■あなたも、この○○を求める人間の欲求を、セールスコピーによって活用する事ができるはずです。
この○○を、収集品に応用すれば、さらに大きな効果が得られるでしょう。

 

 

そんなヤニクシルバーのレポート「売上を倍増させる7つの顧客心理」を、無料で手に入れたい人はこちらのフォームからどうぞ。すぐにレポートをお届けします。

 


若干33歳にして、インターネットマーケティングの業界では、トップエキスパートと呼ばれる存在になり、業界の人で知らない人はいません。そして、ダンケネディやテッドニコラスなど、ダイレクトレスポンス業界の伝説的な人達とパートナーシップを組んで、仕事をしています。


インターネットの情報ビジネスのエキスパートとして、奥さんと2人で、つまり従業員ゼロで、今まで10億円以上のEブックや情報商材、コンサルティングサービスなどを販売してきています。若干33歳にしてAMEXからブラックカードを作ってくださいと、お誘いが来るほどなんです。


また彼はWEBのセールスコピーのエキスパートでもあります。彼はなんとインターネットだけで、単価1500円のものから、単価160万円のものまで販売しています。

 

160万円ですよ!

 

160万円のものをインターネットのサイトだけで買わせてしまう人は私が知る限り彼以外にはいません。彼のセールスコピーの技術は悪魔的です! (ちなみにこの160万円の商品は今でも、購入したい人がウェイティングリストとして行列を作っています。)


最近、彼の出す情報商材は全て発売から7日以内に1000万円以上の売上を上げています。(一つの商品ではありません。彼が最近出した5つの商品全てです。)


彼の無料Eブックはなんと300万回もネット上でダウンロードされています。(しかも、この数字はかなり低めに見積もっての話です。)

たった1時間のテレセミナーで1000万円以上の売上を上げたこともあります。(考えてみてください。電話にむかって1時間話しただけで、1000万円ですよ!時給いくらやねんって感じです)
 

 

こちらのフォームに名前とメールアドレスを入力してください。

すぐに無料レポートをお届けします。

 *下のプライバシーポリシーに同意の上お願いします。

 




 
Copyright©2010 Kenichiroh Suzuki All rights reserved.

 

 

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system